くるきた

札幌中古車くるきた-コラム-

一覧に戻る

中古車市場でもフィットは人気!?コストパフォーマンスが高い中古車フィットは?

「ホンダを代表するモデルって、フィットだよね」
「人気が高いフィットを安く買うことができないかな」
など、非常に認知度が高いフィットの中古車を検討している方は多くいらっしゃいます。

 

フィットは、ホンダが販売する5ナンバーサイズの小型車です。

 

ボディタイプは5ドアハッチバックで、FFと4WDの駆動方式を選べたり、CVTの他にマニュアルを選べたりするので、自動車が好きな方にはオススメの車となっています。そんなフィットの中古車情報を今回はお伝えしたいと思います。

 

・4~6年落ちのフィットがオススメ!!

 

フィットの初登場は2006年6月ですが、その後、モデルチェンジを経て、現行モデルは2013年登場の3代目となっています。デザイン、走破性、そして、燃費が良いことから、とても高い評価を得ているコンパクトカーです。また、フィットの特徴は、万人受けするデザインと設計にあるので、年齢や性別などを問わず、どんな人が乗っても似合ってしまう点にあります。

 

そんなフィットは、やはり、中古車市場でも人気です。そのため、総じて、中古車でも価格が高めに設定されています。
フィットの中古車の中でも、コストパフォーマンスが高いのは、4~6年落ちの50~100万円のフィットです。

一般的に、新車で購入された車が、中古車市場に出回り始めるのは、2~3年後と言われていますが、2~3年落ちでは、まだ未使用車とほぼ変わらない価格であることが少なくありません。

ですから、フィットにおいて、中古車のメリットが大きく出てくるのは、4年落ちだと言えるのです。

 

いかがでしょうか。フィットの中古車を検討しているのであれば、4~6年落ちのフィットがオススメです。今回の記事が参考になれば幸いです。