くるきた

札幌中古車くるきた-コラム-

一覧に戻る

シエンタの中古車の価格が高めに設定されている理由とは!!

「シエンタの丸みを帯びたデザインが好き」
「そんなシエンタをできるだけ安く手に入れたい」
など、シエンタの中古車を検討している方は多くいらっしゃいます。

 

シエンタは、トヨタが販売している5~7人乗りのミニバンです。一般的には、ミニバンは箱型のデザインが多いのですが、シエンタは、丸みを帯びたデザインとなっています。また、他のミニバンよりも、車高が低く、ボディ全体が流線型をしているのも特徴です。そんなシエンタの中古車情報をお伝えしたいと思います。

 

・シエンタの中古車の価格が高めに設定されている理由とは!!

 

2015年、シエンタは初代の登場から12年経ち、初のフルモデルチェンジを行いました。デザインは大きく変わり、「トレッキングシューズ」や「スポーツバッグ」をイメージとしたデザインになりました。

シエンタは、車体は小さいながらも独特なセンスのデザインなので、とてもインパクトのあるミニバンだと言えるでしょう。

そんなシエンタですが、その独特の車体デザインのため、中古車市場にはあまり多く車両がありません。

 

また、シエンタのような個性が強いデザインを持つ車を購入する方は、簡単には手放さないことが多く、乗り換えなどで売りに出された車両がありません。

ですから、中古車市場には、走行距離がほとんどない車両ばかりなので、価格は高めになっています。

 

いかがでしょうか。シエンタの中古車の価格は高めに設定されていることが多くなっています。それは、シエンタを購入する方がなかなか手放さないという背景があるからです。シエンタを検討している方はぜひ参考にしてみてください。